スポンサーサイト

  • 2010.05.31 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


平成の大合併に幕=改正特例法が成立(時事通信)

 今月末に期限が切れる市町村合併特例法の改正案が26日の参院本会議で、与党などの賛成多数で可決、成立した。国が後押しした「平成の大合併」に幕を引き、今後、自主的に合併する市町村が不利にならないようにする規定だけを残した。
 改正では、国や都道府県による合併への積極的な関与をなくし、5万人以上の市制移行の人口要件を合併新市に限り3万人に引き下げた特例も廃止。一方、市町村合併後に地方交付税の算定額や議員定数を一定期間減らさずに済む規定は存続させた。法の期限は10年間延長。 

【関連ニュース】
総額は6954億円=3月特別交付税を閣議報告
石川県知事に谷本氏5選=茨城の橋本氏と並び現職最多
改正過疎法が成立=支援事業を拡充
市と町、数が逆転=「平成の大合併」進展で

東京駅構内に語り部・平野さんのコーナー(産経新聞)
<座礁船>岸に接近、自力脱出困難に 北海道石狩湾(毎日新聞)
小沢氏会見要旨(産経新聞)
ギタアリヤちゃん一時帰国(産経新聞)
隠したはずが…大阪市、HPで二重の個人情報漏洩(産経新聞)

DNA再鑑定から無罪まで…菅家さんの言葉(読売新聞)

 逮捕時の有力な証拠とされたDNA型の再鑑定から無罪判決まで、菅家さん自身の言葉で事件を振り返る。

 「刑務所とは空が違う」(2009年6月4日)

 無罪を裏付けるDNA再鑑定の結果を受け、検察は、菅家さんの無期懲役刑の執行を停止、千葉刑務所から釈放した。

         ◇

 「許します」(同年6月17日)

 菅家さんに面会、深々と頭を下げる石川正一郎・栃木県警本部長の謝罪の言葉に菅家さんは表情を緩めた。

         ◇

 「灰色の無罪判決はいらない」(同年6月23日)

 再審開始が決まった後の記者会見。再審公判では自身が有罪になった理由が明らかになるのか、複雑な心境を語った。

         ◇

 「私は殺していません」(同10月21日)

 再審初公判で佐藤正信裁判長から「菅家さん、前へお立ち下さい」と声をかけられ、証言台で。菅家さんはポケットからメモを取り出し、はっきりした口調で訴えた。

         ◇

 「『無実』を聞いてもらいたかった」(10年1月21日)

 再審第4回公判。取り調べで再び自白に転じた当時の様子がテープで再生され、険しい表情を浮かべた。

         ◇

 「裁判所も謝罪を」(同2月12日)。

 無罪論告を終えた検事が「取り返しのつかないことをして誠に申し訳ない」と謝罪したのを受け、意見陳述に立った菅家さんが裁判長を見据え、語気を強めた。

「娘の首絞め火つけた」 寝屋川 放火未遂容疑で女逮捕(産経新聞)
飲酒運転で当て逃げか、米兵逮捕=道交法違反容疑−沖縄県警(時事通信)
宇佐神宮世襲家、宮司任命巡り神社本庁と対立(読売新聞)
「参院選控え団結大事」=生方氏解任撤回で−民主・小沢氏(時事通信)
[DS] 『サカつくDS ワールドチャレンジ2010』のTV-CMが今日から公開

カブト・クワガタ108匹盗む、容疑の男逮捕(読売新聞)

 昆虫専門店からカブトムシやクワガタムシを大量に盗んだとして、埼玉県警越谷署は19日、自称埼玉県八潮市中央、会社員一ノ木浩幸容疑者(42)を窃盗容疑で緊急逮捕した。

 発表によると、一ノ木容疑者は同日午前0時35分頃、埼玉県越谷市花田の昆虫専門店からカブトムシとクワガタの成虫35匹、幼虫73匹(計46万6600円相当)を盗んだ疑い。盗んだ昆虫には、1匹3万5000円の「ヘラクレスオオカブト」の成虫もあった。飼育ケースごとワゴン車に積んで逃げようとしたが、店の防犯センサーが作動し、駆け付けた越谷署員に取り押さえられた。

 同署幹部などによると、一ノ木容疑者は同店の常連客で、調べに対し「自分が取りました」と容疑を認めているという。同署は転売目的の可能性もあるとみて調べている。

<長谷川等伯展>鳩山首相が鑑賞「迫力に非常に感銘受けた」(毎日新聞)
<北教組事件>小林千代美氏、議員辞職せず「職責を全う」(毎日新聞)
<戸田市長選>神保国男氏が4選(毎日新聞)
架線トラブル、全線で運転再開 閉じ込められた乗客は計4700人(産経新聞)
覚せい剤取り締まり法違反の男性に無罪判決 京都(産経新聞)

小5長男の首絞め重体、容疑の母親逮捕(読売新聞)

 11歳の長男を絞殺しようとしたとして、盛岡東署は20日、盛岡市南仙北1、無職三井理恵容疑者(39)を殺人未遂の疑いで逮捕した。

 発表によると、三井容疑者は19日午後11時頃、自宅で長男の小学5年、悠輔君(11)の首を帯状のもので絞めて殺害しようとした疑い。悠輔君は意識不明の重体。

 外出中の夫(44)が三井容疑者から連絡を受けて帰宅したところ、倒れている悠輔君を見つけたため、同11時半頃119番した。寝室で発見された悠輔君の首には絞められたような跡があり、駆けつけた盛岡東署員に対し、三井容疑者が「私が首を絞めた」と話したため、逮捕された。

 同署が動機を調べている。岩手県警捜査幹部によると、夫が三井容疑者について、「うつ病で通院していた」と話しているという。

 三井容疑者宅は3人暮らし。現場は、JR東北線仙北町駅から南に約500メートルの住宅街。

運輸助役「うっかりした」 大阪市営地下鉄鶴見緑地線トラブル(産経新聞)
神崎、坂口両氏引退へ=衆院任期前に−公明(時事通信)
<雑記帳>「可愛い」…ペンギンが氷上散歩(毎日新聞)
愛子さま、終業式の日にご登校(産経新聞)
「トレーダー主婦」に実刑判決…出資法違反事件(読売新聞)

海外ブランドや眺望すし店 関空出国エリアがリニューアル(産経新聞)

 関西国際空港の旅客ターミナルビルの国際線出国エリアが大規模改修され、「KIXエアサイドアベニュー」として15日、グランドオープンする。大幅リニューアルは平成6年の開港以来初めて。ほかの空港でも出国エリアの拡充が進んでおり、収益拡大につなげようと努力している。

 面積は約3770平方メートルから約5580平方メートルに拡張。「ティファニー」「コーチ」のほか、国内空港初出店の「スワロフスキー」など海外の人気ブランドショップや、空港を眺望できるすし店、カフェなどがオープンする。4月には、さらに4施設が加わり、全体で41施設となる。

 国内のほかの国際空港でも、出国エリア拡充は大きな流れだ。成田空港では18、19両年に2つあるターミナルの出国エリアを続けて改修。中部国際空港でも17年の開港時に比べ、現在は5施設を増加した。

 各空港関係者は、出国エリア拡充の理由を「テロの影響で保安検査が厳しくなり、空港に早めに到着する人が多く、旅客が出国エリアで過ごす時間が長くなったため」と口をそろえる。

 出国エリアの商業施設は、空港にとって大きな収益源となる。関空会社ターミナル営業部の担当者は「サービス向上はもちろん、収益向上も目指している」と語る。

 航空ジャーナリストの秋本俊二さんは「日本も空港を一つの街として発展させる発想になってきた。海外で成功している空港は、ショッピングなど非航空部門も活発に展開。出国エリアのリニューアルは関空の活性化にとって、必要不可欠だ」と話している。

公明 民主との連携、選挙後に視野…山口代表(毎日新聞)
首相と補佐官、「結束」確認=政権発足半年で初会合(時事通信)
札幌7人死亡火災、2人の身元を確認(読売新聞)
37歳長男をハンマーで殴り殺害容疑、父逮捕(読売新聞)
子ども、内向き傾向に=「世界で活躍」2割以下−周囲との関係を重視・ベネッセ調査(時事通信)

長堀鶴見緑地線ストップ ポイント故障 通勤客ら5.7万人影響(産経新聞)

 15日午前5時50分ごろ、大阪市鶴見区の市営地下鉄長堀鶴見緑地線の鶴見緑地駅付近で、ポイント故障が発生。故障個所を調査するため、同線は一時全線で運転を見合わせ、一部で折り返し運転をしていたが、午前11時10分ごろ、全線で運転を再開した。このトラブルで約5万7千人に影響が出たという。

 市交通局によると、午前5時25分ごろ、同市都島区の京橋駅で、大正発門真南行きの車両の車内信号が赤信号のまま変わらなくなるトラブルがあった。安全確認をしたうえで6分遅れで門真南駅まで運行した後、点検のため車庫に収容。車庫から代替車両が通過した後、ポイントが故障しているのが見つかったという。市交通局が詳しい原因を調べている。

 運転見合わせが通勤時間帯と重なったため、長堀鶴見緑地線と接続している各駅では駅員らが乗客の問い合わせなどの対応に追われた。

 大阪市中央区の心斎橋駅では、長堀鶴見緑地線ホームにつながる階段前などに駅員4、5人が立ち、乗客に「運転見合わせしています」と説明。ビジネスマンらが乗り換え方法を聞いたり、携帯電話で職場への到着が遅れることを連絡したりしていた。

 大阪市天王寺区の玉造駅近くにある職場に向かう途中だった同市住吉区の女性会社員(21)は、「JR環状線に乗り換えて行きます」と足早に駆けていった。

 また、西大橋駅(大阪市西区)近くに職場があるという兵庫県宝塚市の女性会社員(34)は「会社の人のほとんどがこの線を利用するので、会社ではあわてているはず。ここから徒歩ですが、急いで向かいます」と話した。

 堺市北区の男性会社員(28)は「困りました。会社に連絡しなければ…」と携帯電話を取り出していた。

【関連記事】
山陽新幹線、ポイント故障で遅れ 尾道
愛知リニモがポイント故障 乗客は地下通路で避難
JR阪和線、踏切遮断棒折れとポイント故障 1万1500人に影響
駅員勘違いで18人乗り損ねる JR室蘭駅
「撮り鉄」の運行妨害でJR西日本が異例の被害届提出へ

<患者骨折>カメラ設置後被害なし 看護師、体制強化察知か(毎日新聞)
2011年度のがん対策に向けた提案書を了承(医療介護CBニュース)
<スカイマーク>国交省が立ち入り検査 操縦室でデジカメ(毎日新聞)
小林氏、進退は自ら判断を=鳩山首相(時事通信)
輿石参院議員 農地を無断で車庫や舗装路に 法律に違反(毎日新聞)

<訃報>小沢惇さん71歳=小沢音楽事務所会長(毎日新聞)

 小沢惇さん71歳(おざわ・あつし=小沢音楽事務所会長)13日、肝細胞がんのため死去。葬儀は18日午前11時、東京都品川区荏原1の1の2の霊源寺。喪主は長男賢太郎(けんたろう)さん。

 65年、菅原洋一さん、ロス・インディオスと共に音楽事務所を設立。現在は伊東ゆかりさんや渡辺真知子さんらが所属している。

金星へ 探査機「あかつき」完成(産経新聞)
鳩山邦夫氏、平沼元経産相との連携目指す(読売新聞)
島の海岸など捜索=女性遺体遺棄−福岡県警(時事通信)
株式会社ファミリーマートのレジ液晶画面にコンテンツを提供
鳩山元総務相、自民党を離党 新党に意欲「強力な野党を」(J-CASTニュース)

都島の失跡社長 マカオで服役の男逮捕へ 府警 殺害・遺棄 自供から10年(産経新聞)

 平成12年に大阪市都島区の衣料関連会社社長、大西正巳さん=当時(54)=が行方不明になり、三重県内で遺体で見つかった事件で、大西さんの殺害と死体遺棄を自供し、中国人女性を殺害した罪で逃亡先の中国・マカオで服役している藤川雅己受刑者(56)が4月以降に保釈される可能性があることが5日、捜査関係者への取材で分かった。大阪府警は藤川受刑者を殺人と死体遺棄容疑で国際指名手配しており、現地へ捜査員を派遣し、釈放と同時に逮捕する方針。

 府警によると、藤川受刑者は12年3月23日、大阪市都島区の大西さんの会社で、経営への参画をめぐって大西さんと口論になり首を絞め殺害。2日後に大西さんの遺体を車で運び、三重県の県道沿いの谷に捨てた疑いが持たれている。

 藤川受刑者はマカオの高級ホテルで中国人女性を殺害したとして服役していた。

【関連記事】
失跡祖父の口座を解約250万円詐取
千葉の会社経営者失跡 殺意認めず強盗致死罪で起訴
失跡の「主婦相場師」夫も出資法違反容疑で逮捕 大阪市内の病院で
覚醒剤で控訴中の男「栃木に遺体埋めた」 屋久島の社長不明事件
大阪・ドラム缶事件 「遺体、車庫に運んだ」 窃盗容疑者が供述

<茨城空港>採算は視界不良 定期便2路線で11日開港へ(毎日新聞)
サイバー犯罪、過去最多=オークション詐欺減少−ショップ、ブログに移行か・警察庁(時事通信)
<チリ地震>イオンが復興支援金300万円を贈呈(毎日新聞)
病院薬物混入事件で医師の実刑確定へ 最高裁上告棄却(産経新聞)
「名前忘れた」さい銭盗未遂被告に懲役3年求刑(読売新聞)

<掘り出しニュース>体感!! 全長25メートル、実物大のシロナガスクジライラスト(毎日新聞)

 【東京】品川区御殿山地区で進められている「御殿山開発プロジェクト」の工事現場に実物大(全長25メートル)のシロナガスクジラを描いたイラストが現れた。制作したのは映画「スターウォーズ」のイラスト本を手掛けた米国のイラストレーター、ディーン・ウイリアムズさん。日米両国でクジラの生態研究をしているNPO法人「海の哺乳(ほにゅう)類情報センター」(新宿区、荻野みちる代表)の趣旨に賛同し申し出た。

【クジラの写真特集】迷子クジラ:和歌山・内ノ浦湾から脱出(09年5月)

 荻野代表は、都会の子供たちに、クジラの大きさを実感してもらい、生物の多様性や環境の大切さに興味を持ってもらおうと計画。10年以上、イラストを描く場所を探してきた。

 大手建設会社「大成建設」(新宿区)に昨年7月、相談。良い場所は見つからず、半ばあきらめかけていたが、品川区で大手住宅メーカー「積水ハウス」(港区)が事業主の同プロジェクトの現場が見つかった。両社は、環境保全に力を入れていることから全面的な支援を取り付けることができた。昨年9月、仮囲いの「キャンバス」に全長25メートルのクジラのイラストが完成した。

 イラストは工事の完成を迎える9月まで見ることができる。【斉藤三奈子】

【関連ニュース】
【写真と動画で見る】調査船と抗議船衝突の瞬間と発煙弾を投げ、レーザー光で妨害するSSメンバー
スナメリ:名古屋の怪、遡上続々 河口から20キロの住宅街、ゴミ浮かぶ川で保護
クジラ:高萩に漂着 体長2.5メートル、死後回収 /茨城
調査捕鯨:豪州、提訴も IWC不調なら 外相会談で表明

病院薬物混入事件で医師の実刑確定へ 最高裁上告棄却(産経新聞)
<高速道路>財源転用を法案化 割引分の一部、建設に(毎日新聞)
不慮の事故死、なぜ地域差? =最高の高知、沖縄の2.7倍−厚労省(時事通信)
フィリピン残留孤児 日本で戸籍確認 作成却下後では初(毎日新聞)
<福岡県町村会汚職>「被害者は私だ」贈賄罪で起訴の山本・添田町長が会見 居直りに怒りと困惑(毎日新聞)

<犯人隠避>3容疑者を逮捕 GWGの企業買収巡る脱税で(毎日新聞)

 旧グッドウィル・グループの企業買収を巡る脱税事件に絡み、東京地検特捜部は2日、公認会計士、中村秀夫容疑者(52)=法人税法違反容疑で逮捕=の韓国逃亡を手助けしたとして、情報関連会社役員、沢田三帆子(みほこ)容疑者(58)=東京都江戸川区=ら3人を犯人隠避容疑などで逮捕した。

 ほかに逮捕されたのは、三帆子容疑者の弟で同社役員、沢田地平(ちへい)(57)=同=と韓国籍で別の会社役員、パク・チェボム(39)=千葉市美浜区=の両容疑者。

 逮捕容疑は、3人が中村容疑者の逮捕を免れさせようと共謀し09年7〜12月、国際通話できる他人名義の携帯電話を渡したり、韓国内のホテルなどにかくまったとしている。

 関係者によると、三帆子容疑者は政財界や宗教団体に広い人脈を持ち、複数の会社を経営して投資事業などを手掛けたという。中村容疑者らは買収仲介後、ロシア・ソチ冬季五輪(14年)関連の人工島開発計画に乗り出し、三帆子容疑者は実行委員会の副事務局長を務めた。団長は久間章生元防衛相が務めたが既に退任、計画も進んでいない。

 中村容疑者は特捜部の任意聴取を受けた直後の09年7月、香港を経由して韓国に逃亡。12月に韓国検察当局が身柄拘束し、特捜部が2月10日に逮捕した。

【関連ニュース】
GWG買収:韓国逃亡の会計士、脱税容疑で逮捕 東京地検
旧GWG:企業買収の仲介脱税事件 公認会計士逮捕へ
インサイダー取引:GWG子会社元会長に実刑判決
GWG買収仲介脱税:脱税容疑、会計士を逮捕−−東京地検
GWG買収仲介脱税:公認会計士きょう逮捕へ

<インフル>患者初の10万人割れ 1週間推計(毎日新聞)
居酒屋で男が消火器を噴射し150万円盗む 横浜(産経新聞)
米国務副長官、4日に来日(時事通信)
シュワブ陸上案は公約違反=自民総裁(時事通信)
<防水携帯電話>水害で無線機水没を受け購入(毎日新聞)

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
パチンコ攻略
ショッピング枠現金化
現金化
競馬サイト
情報起業
債務整理 無料相談
即日現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
selected entries
archives
recent comment
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    AtoZ (08/26)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    志波康之 (01/17)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/11)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    玉木よしひさ (01/01)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    こういち (12/27)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    きんちゃん (12/17)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    ちょーたん (12/13)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    夜沢課長 (12/09)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/04)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    さもはん (11/26)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM