スポンサーサイト

  • 2010.05.31 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)

 横浜市緑区で今年1月、居酒屋に酒気帯び運転の軽乗用車が突っ込み客3人が死傷した事故で、横浜地検は24日、事故車の所有者で直前まで同乗していた同区の無職、堤美也子容疑者(40)を道交法違反(車両提供)罪で在宅起訴した。飲酒者に車両を提供した罪での公判請求は珍しいという。

 起訴状によると、堤被告は1月29日午後5時45分ごろ、神奈川県大和市の保険代行業、小坂泰男被告(44)=自動車運転過失致死傷、道交法違反(酒気帯び運転)罪で公判中=が酒気を帯びていることを知りながら、自分の軽乗用車を提供したとしている。【吉住遊】

【関連ニュース】
ひき逃げ:フィリピン人の女を殺人未遂容疑で追送検 千葉
酒気帯び:巡査を懲戒免に 奈良県警
飲酒運転:取り消し処分者の講習強化 自覚日記4週間
飲酒運転:都内の「死亡事故ゼロ」83日 厳罰化の効果か
千葉・館山のひき逃げ:車体下に男性確認、発進 殺人未遂容疑、比の女を追送検

<皇太子さま>「みどりの愛護」つどいに出席 兵庫・三木(毎日新聞)
福島氏は首相判断尊重を=岡田外相(時事通信)
大雨で1764世帯に避難勧告…兵庫・西脇市(読売新聞)
郵政法案審議、地ならし 放送法改正案、与党強行採決(産経新聞)
<卒業危機>生活福祉資金貸し付け、総額2億5576万円に(毎日新聞)

<中国>温家宝首相、30日に来日 31日首脳会談(毎日新聞)

 外務省は18日、中国の温家宝首相が30日から6月1日まで日本を公式訪問し、31日午前に鳩山由紀夫首相と会談すると発表した。

 中国海軍ヘリコプターが海上自衛隊の護衛艦に接近した問題などを受けた事故防止のための日中間のルールづくりなどで意見交換し、中国製ギョーザ中毒事件を教訓とした食品安全分野での協力推進で新たな枠組みに関し合意する見通し。

 温首相は韓国・済州(チェジュ)島で29、30両日開かれる日中韓首脳会談に出席後、30日午後に東京入り。31日は歓迎行事や首脳会談、1日には天皇陛下と会見する。

 温首相の日本訪問は07年4月以来2度目。【西岡省二】

<デルタ航空>機内に不審者2人 成田に引き返す(毎日新聞)
<陸山会事件>小沢氏21日不起訴(毎日新聞)
「乗合来店型」で賢く保険選び 数社で比較可 中立的なアドバイス(産経新聞)
マンション住民の男を逮捕=男性2人刺殺−大阪府警(時事通信)
<がん治療>ペプチドワクチン療法 先進医療に承認…厚労省(毎日新聞)

<YOU THE ROCK★>大麻所持で実刑判決(毎日新聞)

 大麻取締法違反(所持)に問われた元ヒップホップミュージシャン「YOU THE ROCK★」の竹前裕被告(38)に対し、横浜地裁川崎支部は12日、懲役8月(求刑・懲役1年)の実刑判決を言い渡した。阿部浩巳裁判官は「5年前、同様の罪で猶予刑を受けているのに、再び大麻と関係を持った」と述べた。

 判決によると、竹前被告は今年2月10日、東京都目黒区の自宅で大麻約1.77グラムを所持していた。【川端智子】

【関連ニュース】
覚せい剤:JAYWALKの中村被告に有罪判決 東京地裁
覚せい剤密輸容疑:熊本大研究員を逮捕 引越し荷物に
覚せい剤裁判:JAYWALK中村被告に懲役2年の求刑
向精神薬:譲渡容疑で被告を追送検 神奈川県警
向精神薬:生活保護受給者の処方薬ネット転売 男追送検へ

民主・横粂氏、「小鳩体制」にノー(産経新聞)
<B肝学生訴訟>弁護士や医師の卵 朗読劇で原告支援(毎日新聞)
小沢幹事長に3度目の聴取を要請…東京地検(読売新聞)
タクシー運転手に男が刃物突きつけ現金6万円奪う 東京・文京(産経新聞)
<東北新幹線>はやぶさ来春投入 八戸−新青森間12月開業(毎日新聞)

<大分地検>裁判員裁判対象の強姦致傷で起訴(毎日新聞)

 性的暴行を受けてけがをした女性の意向を受け、大分県警大分南署が容疑者の男を裁判員裁判の対象となる強姦(ごうかん)致傷容疑でなく強姦容疑で逮捕・送検した事件で、大分地検は27日、男を強姦致傷罪で起訴した。事件は裁判員裁判で審理される。

 大分地検の石垣光雄次席検事は「法と証拠に基づいて適切に処分した。プライバシー保護についても適切に対処する」と述べ、強姦致傷罪に切り替えて起訴した詳細な理由については言及を避けた。

 男は大分県杵築(きつき)市、無職、半沢周二被告(37)=別の強制わいせつ事件で公判中。

 起訴状によると、昨年9月4日、大分市内の路上で、20代女性を路上に引き倒し「黙れ、殺すぞ」などと脅して乱暴し、頭などに5日間のけがをさせたとされる。【深津誠】

【関連ニュース】
援助交際デリバリー:高2男子が運営 売春周旋容疑で逮捕
裁判員裁判:懲役25年確定の被告 さらに懲役7年の判決
強姦致傷:異例 さらに10年求刑 強殺未遂で懲役25年
裁判員裁判:強姦致傷事件で厳罰化傾向 実施状況を公表
茨城信者に性的暴行:牧師が起訴内容を全面否認

都市再生機構の規模縮減…事業仕分け2日目(読売新聞)
首相「一つの民意」=徳之島の反対集会−普天間移設(時事通信)
当選祝い…わいろ渡した業者に有罪 宝塚市汚職(産経新聞)
メトロ全駅に防犯カメラ…課題はプライバシー(読売新聞)
きん枝、堀内さんに負けへん!熱烈虎党 政界GT戦や〜…出馬会見(スポーツ報知)

血友病、その現状と課題(医療介護CBニュース)

 毎年4月17日は「世界血友病デー」―。主に男性が発症し、血液が凝固するために必要な凝固因子というたんぱく質が十分に産生できない疾患である血友病。血液凝固第因子が欠乏している血友病A、第因子が欠乏している血友病Bの患者を合わせて、国内には現在、約5000人の患者がいるとみられている。「薬害エイズ問題」など、極めて大きな社会的問題も抱えてきた「血友病」の現状と課題を探った。

■遺伝子組み換え製剤の登場
 血友病治療薬は、非加熱性の血液製剤による「薬害エイズ問題」を踏まえ、ウイルスを殺すための加熱処理を施すなどの「進化」が続いてきた。しかし、血液由来である以上、理論的には感染のリスクがゼロになることはなく、今後どのようなウイルス感染が世の中にまん延するかも不透明という状況がある。
 こうした血液由来の感染性を排除するために登場したのが、遺伝子組み換え製剤だった。血友病Aの治療に用いる遺伝子組み換え型第因子製剤は1993年に発売された。また、今年1月にはワイスが血友病B治療薬「ベネフィクス」を発売。同社のヘモフィリア事業部の神野浩一氏(マーケティング部長)と地宗秀樹氏(プロダクトマネージャー)によると、「理論的にはウイルス感染のリスクがゼロのため、極めて安全性が高い」という。
 血友病Aの領域では安全性の高さが評価され、遺伝子組み換え製剤が7割を超える程度のシェアを獲得しており、「恐らく血友病Bの領域も同じようなトレンドを示していくのではないか」と2人は指摘する。

■治療は「定期補充療法」にパラダイムシフト
 では、血友病をめぐる医療の現状はどうなっているのだろうか―。血友病の治療では、体内に欠乏している凝固因子を注射により補充する。ワイスのメディアセミナーで講演した東京医科大臨床検査医学講座の福武勝幸主任教授によると、以前は出血した際に注射をする「出血時補充療法」が行われていたが、関節が出血によって腫れを繰り返すことで、血友病性関節症と呼ばれる激しい骨の変化による運動障害が出現するなどの問題があった。
 このため現在では、欠乏している凝固因子を定期的に補充する「定期補充療法」により健常者に近い状態を保つことで、頭蓋内出血などの重篤な出血や関節症を防ぎ、QOLを改善する治療が広まりつつあるという。 血友病の医療提供体制という観点から見ると、「専門医自体が不足しつつある」と福武氏は指摘する。血友病の領域では「薬害エイズ問題」を受けて、この領域を専門とする医療従事者が増えず、限られた医療従事者が治療に携わってきたが、その従事者らが高齢になり退職していく一方で、後を受け継ぐ人がほとんどいないという。こうした専門医の不足により、長期診療や包括医療が困難になっていると福武氏は指摘する。
 
■成果が期待される患者・家族の全国集会
 今年の世界血友病デーでは、全国的な患者・家族の集会「全国ヘモフィリアフォーラム」が開催される。
 血友病患者らはこれまで、全国的な患者会がないという大きな問題を抱えてきた。全国ヘモフィリアフォーラム実行委員会によると、「薬害エイズ問題」が患者と家族に身体的・精神的な打撃を与えたことで、各地に存在していた血友病患者会の相当部分が活動の停滞や休止に追い込まれ、全国的な血友病患者会も事実上消滅した。ようやく実現する全国規模の患者・家族の集会―。その成果が期待されている。


【関連記事】
世界製薬大手12社が増収
厚労省は薬害肝炎を「検証」できるのか(上)
薬害エイズは官僚組織で起きた
「子宮頸がん予防ワクチン」接種しますか、しませんか。
患者参加で「患者本位の医療」を実現する

<記者過労死>原告の請求棄却 東京地裁(毎日新聞)
首相動静(4月15日)(時事通信)
【政策を問う】石炭エネルギーセンター 中垣喜彦会長(産経新聞)
<裁判員裁判>自殺未遂の長男刺殺…結審 求刑、下限の5年(毎日新聞)
障害者自立支援法訴訟13例目の和解 大阪地裁(産経新聞)

【鳩山ぶら下がり】高速新料金「前原案をベースに議論を」(19日夕)(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は19日夕、政府が国会提出しているものの、民主党内から異論がある高速道路上限制度の関連法案について、「前原(誠司国土交通)大臣の考え方をベースに当然、議論をされるべきだと思っている」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

 ぶら下がり取材の詳報は以下の通り。

 【仙谷氏の同日選発言】

 −−仙谷由人国家戦略担当相が日曜日放送のテレビ番組で、首相の退陣と衆参同日選挙の可能性に言及した。平野博文官房長官は会見で、「閣僚が首相の専権事項に触れることはあり得ない」と批判しているが、一閣僚が首相の進退や解散に言及したことをどう思うか

 「ま、解散については、私はコメントすることはありません。仙谷大臣から電話、電話ありましてね、『これは自分の本意で話した話ではない。聞かれたから答えただけだ』ということでありました。私からコメントすることはありません」

 【普天間移設】

 −−今日、普天間基地の鹿児島県・徳之島へ移設案を白紙撤回するよう、民主党鹿児島県連の川内博史衆院議員らが申し入れに来た。徳之島案を白紙撤回するか。近日中に政府案として発表するか

 「ま、鹿児島県連から申し入れをいただきました。その申し入れに対しては、『申し入れでありますから、そのことを承った』と申し上げました。まだ、正式な案が決まっているわけではありません。したがって、白紙撤回も何も、まだそういう状況ではないんだよということで、申し上げました」

 −−首相は「腹案がある」と言うが、あと1カ月少々しかない中で、いつ腹案を発表して交渉を開始するのか

 「うん。それに関しては、今、鋭意、努力してます」

 【高速道路新料金】

 −−高速道路の新料金だが、民主党内から異論が出ている。どのようにリーダーシップを発揮して決着するか。明日の政府・民主首脳会議でこの問題を取り上げる方向だそうだが、そうならば、政策決定の政府の一元化に反するのではないか

 「とりあえず、取り上げるかどうか、私はうかがってません。したがって、まだ、この件に関しては、政府の中で、どのような判断をするかということでありますから、私は、前原(誠司国土交通)大臣の考え方をベースに当然、議論をされるべきだと思ってます」

 【普天間移設】

 −−徳之島の話だが、今日、那覇市長が来て、記者団に対し「日本全体で基地の痛みを理解する必要がある。沖縄ならいいでは問題は解決しない」と述べた。受け入れを拒む自治体に沖縄側の不満も募っているともとれる。首相は元来、「基地の負担は国民で分かち合うべき」と言ったが、沖縄とその他の自治体とのジレンマをどう打開するか

 「うん。具体的にというよりも、やはり、国民の皆さんに、ま、QT(党首討論)でも申し上げましたけれども、やはり、沖縄の皆さんが今日まで大変過重な負担の中で苦しまれてきた。それをやはり、国民の皆さん全員で分かち合おうではないか。そのお気持ちを、全国のなかで示していただきたいと。私は今でもそのように思ってます。それを、誠心誠意伝えて参りたいと思います」

 −−今朝の声かけで「徳之島の民意を勉強したい」と述べたが、「勉強する」の意味は? いまだに政府案が見えないなかで、徳之島の住民をはじめ不信が募っているが、不信が募ることより、腹案を表に出さずに交渉することが重要だと考えるか

 「私はやはり、徳之島の皆さんには、正式にまだ申し上げているような状況でない中で、このように不安ばかり募らせてしまったということに関しては、おわびを申し上げなきゃならんと思っています。そのなかで、まだ、政府案として決めている状況ではありません。それを、いずれ国民の皆さんに、お願いをしたい。そのようには考えておりまして、その段階に来たときには、誠心誠意尽くして参りたいと思ってます」

【関連記事】
鳩山首相ショック? 内閣&民主の支持率暴落で“退陣方程式”完成か
内閣支持率3割切る 新報道2001調査
前代未聞…与党委員長が高速新料金制に反対
川内氏「反乱」 高速道新料金制にノー
GWのJR予約数、天気と高速で東高西低?

恩讐超え橋下知事と連携 今夜発足「維新の会」(産経新聞)
新たなヒト幹細胞開発=神経、筋肉、肝臓に変化−安全な再生医療期待・東北大と京大(時事通信)
<ペーパーショウ>紙の魅力を再発見 東京「丸ビル」で開催(毎日新聞)
成田貨物機炎上 原因は異常操作と「ウインドシア」警報(毎日新聞)
<砂川事件>関連文書「不存在は遺憾」…答弁書を閣議決定(毎日新聞)

<ライター火災>回収を検討 福島担当相(毎日新聞)

 ライターの火遊びによる火災が相次いでいる問題で、福島瑞穂消費者担当相は15日、既に販売済みのライターでの火災を防ぐため、回収などの対策を検討すると発表した。自治体に回収ボックスを設けたり、各家庭に廃棄を呼びかけることなどを検討する見通し。

 使い捨てライターは年間6億個販売されており、経済産業省の審議会が子どもが使いにくくするチャイルドレジスタンス機能を義務化する答申を5月に出す見通し。しかし福島氏は「実施まで半年はかかる」と述べ、既に流通しているものへの対策も重要だとした。また、この日開かれた10省庁による消費者安全情報総括官会議では、学校や保育施設、流通業界を通じて安全な使用を啓発することも確認した。【山田泰蔵】

【関連ニュース】
ライター事故:1人死亡…04〜08年度、独法に通知
2児死亡火災:寝室に使い捨てライター 川崎
車両火災:危険なライター 意図せず着火、08年61件
北海道4児死亡:車内からライター部品 死因は焼死
北海道4児死亡:車内に使い捨てライター、紙に引火か

競艇場の海中に両腕=福岡(時事通信)
関西情報誌無くなる!? 「1週間」「エルマガ」「ハナコ」休刊(産経新聞)
海洋観測船 二酸化炭素濃度に異常値 原因は装置の不具合(毎日新聞)
入省したての農水省職員逮捕=電車内で女子大生触った疑い−警視庁(時事通信)
拳銃使用適正?男性死亡事件、警官2人を審判に(読売新聞)

日本の親、成績に無関心=米中韓の高校生比較−財団調査(時事通信)

 日本の親は米国、中国、韓国に比べ、子供の成績への関心が低いことが、財団法人「日本青少年研究所」(東京)が各国の高校生を対象に行った調査で7日分かった。生徒の勉強時間は短く、自発的に取り組む姿勢が弱いことも判明、同研究所は「日本は必ずしも学業意欲を高めるような環境にない」と分析している。
 調査は昨年6〜11月、各国の高校12〜64校に在籍する計6173人を対象に実施した。
 父親が子供の成績に強い関心を持っていると回答した生徒の割合は、米中韓が60%程度だったのに対し、日本は19.5%。「あまり関心がない」と「全く関心がない」を合わせると韓、中、米がそれぞれ5.3%、8.2%、12.3%で、日本は31.3%だった。
 母親についても「関心が強い」は米中で70%台と高かったが、韓国は46.0%、日本は38.9%だった。 

御柱祭 氏子1万人が「よいさっ」 長野・諏訪地方で開幕(毎日新聞)
<訃報>武田良行さん74歳=武田良太自民党衆院議員の父(毎日新聞)
<シャトル>「夢の宇宙楽しんで」同級生らがエール(毎日新聞)
車内ライター、簡単着火の電子式か…4児焼死(読売新聞)
スマートフォン、有料アプリは500円未満26%(産経新聞)

アニメ、ゲーム…「日本」を売り込め=輸出後押しへ、文化産業戦略−経産省(時事通信)

 経済産業省は5日、産業構造審議会(経産相の諮問機関)の産業競争力部会に、日本文化を海外に売り込んで経済の底上げを図る「文化産業戦略」案を提示した。アジアや欧米でも評価が高い日本のアニメやゲーム、音楽、ファッションなどの輸出を後押しする仕組みを、官民合同で整えるのが柱。6月に政府がまとめる新成長戦略に盛り込む。
 戦略案は「文化産業の輸出比率が低く、海外で稼げていない」と指摘。その上で、映画などのコンテンツを海外で販売するのに欠かせない資金を供給する「コンテンツ海外展開ファンド」の創設を打ち出した。ファンドでは、文化の輸出に関する知識やノウハウを持った人材も集め、プロジェクトの内容に応じて派遣する。
 また、海外市場の情報に乏しい中小企業向けに、現地パートナー企業の紹介などを行う情報拠点の設置を盛り込んだ。進出先のニーズに合わせた商品開発支援や、契約など法律面でのサポートも行う。 

【関連ニュース】
文化・観光でワンストップ窓口=外国人客誘致へパリなどで試行
電気自動車、成長戦略の柱に=古川国家戦略室長
民主批判層の「受け皿」狙う=与謝野氏、新党へ加速
「しごと館」を宇宙ミュージアムに=松本零士さんが首相に要望
18公益法人の役員兼務=刷新会議の茂木氏

巨大しごと館、厳しい再就職 あす閉館 買い手なく、廃虚化恐れも(産経新聞)
たらい舟 ゆらゆら春の川下り…芭蕉ゆかりの岐阜・大垣(毎日新聞)
<名古屋市臨時会>19日招集 定数維持、報酬半減案調整も(毎日新聞)
<遣唐使船>中国で進水式 角川財団が上海万博にあわせ建造(毎日新聞)
「厳しい状況、お互い頑張って」小沢氏に首相(読売新聞)

<オーチス>建築確認済証と違うエレベーター2220台設置(毎日新聞)

 国土交通省は29日、日本オーチス・エレベータ(東京都文京区)が01年2月〜09年1月、建築確認済証に記載された仕様とは異なるエレベーターをほぼ全国に計2220台設置していたと発表した。事故は発生しておらず、安全性に問題はないという。建築確認の申請書類は社員の1級建築士が作成しており、国交省は免許取り消しの懲戒処分とした。

 同社ではエレベーターの型番などを営業担当社員が入力し、この1級建築士がチェックしていたが、エレベーターのかごの床材が納入品と異なることに気づかないまま強度計算し、建築確認申請をした。09年に既設エレベーターを改修する際、過去の申請書類を見直して入力ミスに気づき、国交省に報告した。

 また国交省は29日、強度不足の木造住宅を設計したとして、「ファースト住建」(兵庫県尼崎市)の1級建築士を免許取り消し、同社と関係があった「一(はじめ)建設」(東京都練馬区)の1級建築士を業務停止12カ月の処分にした。【石原聖】

【関連ニュース】
エレベーター事故:運輸安全委に昇降機部門新設
姫路のエレベーター転落死:理事長ら3人、業務上過失致死容疑で書類送検 /兵庫
エレベーター故障:女性1人が閉じ込められる−−地下鉄東比恵駅 /福岡
兵庫・姫路のエレベーター転落死:理事長を書類送検へ−−業過致死容疑
女の気持ち:エレベーター 名古屋市・林田縁(主婦・51歳)

マナー悪い観光客“罰金1万円”サル条例 大阪・箕面市(産経新聞)
立山黒部アルペンルート 雪原にくっきり「蛇」(毎日新聞)
発電用風車から健康に影響する低周波音(読売新聞)
伊調千春さん 故郷・青森の高校教諭に(毎日新聞)
新年度予算案、参院委で可決…今夕成立へ(読売新聞)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
パチンコ攻略
ショッピング枠現金化
現金化
競馬サイト
情報起業
債務整理 無料相談
即日現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
selected entries
archives
recent comment
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    AtoZ (08/26)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    志波康之 (01/17)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/11)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    玉木よしひさ (01/01)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    こういち (12/27)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    きんちゃん (12/17)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    ちょーたん (12/13)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    夜沢課長 (12/09)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/04)
  • <横浜3人死傷>飲酒者に車提供の容疑者在宅起訴(毎日新聞)
    さもはん (11/26)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM